携帯電話のレンタル・購入/ワーキングホリデーinオーストラリア

オーストラリアの携帯電話事情は、日本のものとくらべるとずいぶん遅れているのにびっくりすると思います。日本のものと比べて機能は少ないですし、いまだにモノクロのディスプレイのものがあったりします。

スポンサードリンク

最新機種の携帯になると、500ドル・1000ドルといった日本では考えられない価格のものが並べられていたりしますが、安いものでは100ドルくらいからあります。

オーストラリアで携帯電話を利用する場合、選択肢はレンタルか購入かのどちらかになります。

レンタルの場合は、電話機本体を借りて月額の契約料金と無料通話分をひいたそのほかの通話分を支払っていくのが一般的です。レンタルは情報センターなどでサービスを行っている会社があります。レンタルですので帰国時など解約する際に本体を返却することになります。

購入の場合は、テレコムやボーダフォンの携帯電話ショップなどで電話機本体を購入し、定額料金を月々払っていく、もしくはプリペイドカードを購入して使っていくことになります。どちらかというと本体を購入する方が一般的でしょうか。

携帯電話の端末を購入し、次に必要なのは「SIMカード」と呼ばれるチップです。このSIMカードには電話番号が登録されており、自分の携帯電話番号を持つことができます。

また、プリペイドタイプであれば、電話代はこのSIMカードを通して記録され、電話代が引き落とされます。電話代がなくなれば、電話料金を補充することで継続して使えます。

スポンサードリンク

格安航空券の予約.com

この記事のタグ

サイト内関連記事

語学学校へ通う/ワーキングホリデーinオーストラリア
生活していれば英語なんてなんとかなる? ワーキングホリデーの間、生活を乗り切るた......
タックス・ファイル・ナンバーの取得/ワーキングホリデーinオーストラリア
タックスファイルナンバーとは タックス・ファイル・ナンバー(Tax File N......
英文履歴書の作成/ワーキングホリデーinオーストラリア
応募したい求人広告が見つかれば、次はその求人に対する申し込みです。求人広告には、......
仕事を探す/ワーキングホリデーinオーストラリア
通常、海外で働くためにはワーク・ビザというビザが必要になってきます。具体的に雇用......

関連ニュース

▲このページのトップへ